アシストロード創立Part2

皆さんこんにちは、代表取締役社長の神省吾です。

本日11月22日は、株式会社アシストロードの設立日となります!
私が設立した法人はこれで2つ目ですが、設立日を迎えると事業に対する愛着ややる気がどんどん湧いてきますね笑
サウンド事業は弟に任せているので、私はアーチェリー事業の方をこれから更に進めていきます。
現在の中古用品販売に加え、新品の取り扱い、アーチェリー教室、オリジナル商品の販売、射場の運営などなど、予定している事業はたくさんあります。
アーチェリーを通じて、楽しい人生を歩んでいけるように全力で活動していきたいと思います!

 

さて、設立記念ということで、こちらの会社のロゴマークの意味を紹介したいと思います。

左上の緑の部分はアーチェリー事業を、右下の黄色の部分はサウンド事業を表しています。
これはそれぞれの事業のイメージカラーを採用しました。
そして真ん中の白い部分はロード(道)をイメージしています。
「アーチェリー事業、サウンド事業を通して、利用者の人生(ロード)をより良くするために支援(アシスト)していく」という企業理念をそのまま表したロゴになっているのです。

当初は私が原案を考えて、デザイナーに依頼しようと思っていたのですが、自分で作ってみると思ったより悪くないものができたので、思い切ってそのまま使うことにしました笑
その方が愛着も湧きますし良かったと思います。

 

アシストアーチェリーサウンドタイム、そしてアシストロード
それぞれ事業が本格的に動き出します。
これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。